読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レギュラーが「4つ星」の納得価格 |

安い
週末は必ず飲んでいるので助かります。購入前に近くのスーパーで買って飲みました。普段はれんとを愛飲してます。

いまオススメの商品!

2017年03月05日 ランキング上位商品↑

レギュラー里の曙 レギュラータイプ 紙パック 25度/1800ml【奄美】【黒糖焼酎

詳しくはこちら b y 楽 天

今回もれんとと悩みましたが!ポイント10倍が大きく影響してます^^紙パックだと一個口の送料も割安!中が銀パックなのでリサイクルはできませんが廃棄がしやすいので助かります。れんとは引っ掛かりが殆どないそうなので。なんといっても価格が安いし!この味が大好きなダンナは!12本まとめ買いリピーターです!連絡もスムーズだし!文句のつけようがありません。年に数回12本一個口で購入しています。「れんと」も人気の黒糖焼酎だが、僕の口には何か一つインパクトに欠けるものが・・・。旦那の晩酌用に!!色々黒糖焼酎試してみましたが、旦那はこれがいいと!!またなくなればリピします!何度か購入しています。でも、何故か黒糖には縁が無かった。芋焼酎もいいけどやっぱり黒糖もうまいです。まるで違う飲み物に感じる。香り・喉ごし・口あたり!とにかく美味しいんです。お安い時にまとめ買いします。ちなみに、ワイン以外の酒は放置しておくと中身が分離して不純物系が上の方に浮いてくるので、飲む前に1、2回軽く振って飲むとよい。もう何度リピしてるでしょうか…黒糖焼酎がお気に入りの旦那中でもこれが一番のお気に入りです!またなくなる頃にリピします!!主人の晩酌用です。12本買うと送料を考えても近くのお店で買うより安いです。また、ストックがなくなったら購入します。その欠けてるものが「里の曙」にはある気がする。近所のコンビニでも購入できるが、720mlビンで1,280円。紙パックで買うと約半額となる。ネット通販だと送料とか加味すると割高のような気もするが!実は焼酎自体の価格が近隣のショップで買うより断然安い。黒糖焼酎は焼酎の中では一番のお気に入りです。奄美を語るときには忘れてはならない人だと思います。価格も田舎なので1800円位。それと紙パックだと12本まで一個口の送料で送ってもらえる。12本購入で送料無料でした。奄美に渡って奄美を描き続け奄美で生を終えた画家・田中一村。紙パックに印刷された田中一村の作品も好きだ。まったりとしていていいですね。我が家の定番です。自分的には標準的な黒糖焼酎。少々脱線したが!紙パックお勧めです。他の方のレビューにある通り!れんとよりクセというかコクというか黒糖の味というのか後味が残るそうです。酒はどのみち飲むのだし、買いすぎて困ることもない。ビール党だった僕も焼酎を呑まなかったわけではない。冷蔵庫から出したビールを3つのグラスについてみて、1杯目と3杯目を飲み比べると、あら不思議。お値打ちなので!まとめ買いしています。飲みやすいです。送料の関係で6本か12本がお得らしい。美味しいといってます。それが何かと訊かれても上手くは言えないのだけれど。いつもれんとを飲んでいる夫に購入してみました。僕は奄美で売られいるレギュラーの紙パックをネット通販を利用して買っている。スッキリしてなんらクセがなく、大好きです。里の曙に限らず!普段楽しむのは紙パックをまとめ買いしている。また、リピします。これはこれで美味しいそうです。数年前、拓郎さんが黒糖焼酎の「里の曙」は美味いと言ったから、僕はその日あたりからすっかり「里の曙」の虜に。とても飲みやすくってグイグイいけちゃう黒糖焼酎です。主人の大好きな焼酎です。しかも紙パックだと場所とらないし、飲み終わったあとの処理も楽でよい。それが拓郎さんの一言で・・・・・。長期貯蔵も飲み比べで購入しましたが、これで十分です。ヘビーユーザーなので送料無料はありがたいです。麦・芋・米・胡麻・蕎麦など!いろんな種類の焼酎も呑んでいた!もちろん泡盛も。主人の晩酌用です。一番美味しいそうです。 こちらは!風味もしっかりしていて味も若干コクがあるような気がしますが!基本れんととそれほど変わりはないように思います。味は変わらないので!常用するにはこいつに限る。普段ぐびぐびと。これは缶ビールあたりで実証可能。今回!安かったので6本まとめて購入しました。美味しいのは「れんと」も美味しいのだが・・・。